fxはまずはデモトレードから始めましょう。

今は円高になってきましたが、景気回復にはまだもう少し時間がかかりそうです。
今や就労のみならず、不労収益にも目を向ける時代になってきました。確かにリスクはあります。
が、リスクを最小限に利益を増やす事は可能です。
考え方としては「どれくらい稼げるか」ではなく「どれくらいのリスクなら許容できるか」というのを基準に考える事が大切です。
fxは買いからでも売りからでも始められるので円高局面でも円安局面からでも始められます。
そしてスワップ金利が毎日つくので、その金利を貯める投資方法も可能です。
同じような動きをする通貨ペアと逆の動きをする通貨ペアがあります。
ですので逆の動きをする通貨ペア同士を所有してプラススワップを受け取り、含み損は少なく済むように出来ます。
今は円安になってきたとは言え、まだ円高傾向にあるのでスワップ金利も低めであまり旨みがある投資ではないとは思いますが、もっと円安になった時に芽が出る投資方法かもしれないと個人的には思っています。
色々な特徴もあるので、色々な投資方法があって、ご自身にあった投資方法ができるのが魅力です。
私も今、スワップ金利を集める投資方法と、色々な価格帯にあらかじめ注文が入って一定の値になって利益が出たら決済するというようにしています。
こうすることによって、チャート分析をしなくても設定さえしていれば勝手に約訂して勝手に決済するので、子育て中の私でも無理なく出来ています。
ただ、円高局面に弱い等の欠点もあります。
やはり投資はリスクがつきものなのでなかなか完璧にとはいきません。
でも、裁量トレードをする等色々な投資方法をする事でそれをカバーする事も不可能ではありません。


とは言っても、百聞は一見に如かずですし、相場もいつも同じではありません。
ですので、デモトレードでご自身で検証することが大切になってきます。
デモトレードであれば、実際にご自分が考えた投資方法が本当に有効なのかを体験することができます。
そして仮に失敗したとしてもご自分の資産は減らないので安心です。
ただ、デモトレードでは精神状態が違うので実際のトレードとなるとうまくいかないという例もあるようです。
ですので、もし思い切った投資方法を試してみたいのであれば、デモトレードをした上でリアルトレードでも少額から試してみるほうが良いです。
いざ決済という時になって自分の資産をかけてトレードをしていると、つい決心が鈍るという話もよく聞きます。
fxは簡単に儲けられるというイメージがありますが、同時に簡単に多額の損失も出せてしまいます。
ですので、精神的なプレッシャーが凄くてfxに参入してもすぐに退場してしまう方も多いです。
よく掲示板などを見ると「fxはやめておいたほうがいい」という事が書かれていることがあります。
でも、私は工夫次第でfxは簡単に不労収益が出来ると思っています。
なぜなら、少額のお金からも投資が可能ですし、コツコツと資金を積み立てて言ってもっと安全に取れる利益を増やす事が出来るのでとても魅力的です。
私はあまり大きく稼ぐ投資方法をしていないですが、低リスクで安心して積み立てていけるので気に入っています。
下の子が幼稚園に入ったらもう少し注文を入れる価格帯を増やし、なおかつ裁量トレードを練習しようと思っています。
学がない高卒の専業主婦ですが、そんな私でも稼げる可能性を秘めているfxは本当にお勧めです。  

IMG_FX