fx会社の口座に入金する方法と出金する方法

初めてfxを行った時、まず、fx会社の口座にどのようにお金を入金していいのかわかりませんでした。
それで、いろいろと調べてみると、クイック入金という方法で、24時間いつでも、口座に入金出来るということがわかりました。
でも、不思議に思いました。
というのは、銀行振り込みというのは午後3時移行だと翌日の取り扱いになるのに、クイック入金だと、真夜中でもリアルタイムで入金出来ると書いてあるからです。
なぜ、クイック入金だといつでもリアルタイムで入金出来るのか調べてみると、意外なことがわかりました。
入金と言っても、手続きした時点でリアルタイムで振り込んでいるのではないのです。
fx会社のサイトにログインして、そこから自分が契約している銀行にアクセスすることで会社側に残高がわかり、それで、会社が立て替えてくれているのです。
実際の入金は当日の朝9時以降か、翌日の朝9時以降になるというわけです。
実際にクイック入金を行ってみましたが、まず、会社によってどの銀行から行えるのかということに違いがありました。
ある会社では、ほとんどの銀行を使ってクイック入金が出来ますが、他の会社では、特定のいくつかの銀行を使わないと出来ないという感じです。
クイック入金自体は簡単でした。
まず、いくら入金するのかということを入力して、ネットバンキングにアクセスします。
それで、パスワードなどを入力して完了です。
本当に、すぐ入金されていて、その時点から取引を行うことが出来ました。
入金自体は、手数料は無料なので気軽に使えますし、すぐに取引したい人はクイック入金を使った方がいいと思います。
また、FX業者選びは慎重に行った方がいいでしょう。選び方のポイントなどはこちらhttp://www.wh-academy.jp/choose.htmlに載っているので参考にしてみてください。


では、出金はどうでしょうか。
これも、fx会社によっていろいろと違いがありました。
まず、入金とは違って、24時間いつでも、自分の口座に振り込んでくれるというわけにはいきません。
出金は、あくまでも、自分の銀行に振り込んでもらうという形なので、どんなに早くてもリアルタイムというわけにはいかないのです。
一番早い出金の場合、その日の午後2時頃までに手続きをして、当日、出金が可能という流れです。
その時間を過ぎてしまうと、翌日に出金ということになります。
出金される時間については、翌日扱いになった場合、朝の10時頃までには振り込まれていることが多かったです。
振り込み手続きを完了しましたというメールを送ってくれるfx会社もありますが、特に通知してこないところもあるので、口座に振り込みがあった時点でそのことを通知してくれる銀行と契約しておくと、すぐに振り込みを確認出来るので便利だと思います。
ちなみに、出金は下限が決まっている場合があります。
たとえば、必ず1000円以上じゃないといけないなどです。
もし、fxの口座にその金額以下しかない場合は、全額出金というのを選択すると、出金が可能になります。
出金の手数料も、入金と同じく無料というところがほとんどですが、会社によっては月に何回までは無料だが、それ以上の場合は、一回ごとに手数料がかかるというところもありました。
なので、頻繁に取引を行い、毎日のように出金するという場合は、何度出金しても手数料がかからない会社を選ぶといいでしょう。
入金や出金については、fx会社のホームページに必ず詳しいことが書かれているので、契約する前によく読んでおくといいと思います。  

IMG-FX